シナモンバナナマフィン

e0126494_10434765.jpg
先週、「完熟バナナをどうにかしなくては!」と、マフィンを作りました。


生地には、『GABANシナモンパウダー』を混ぜてみました。
今回のマフィンは、油脂をバターでなく菜種油にしたので、
パンとスイーツの間って感じのあっさりした軽い仕上がりです。
でもバナナの完熟具合と、菜種油のおかげであっさりしてるけど
コクのある美味しいマフィンが出来ました~^^



e0126494_1055476.jpg*シナモンバナナマフィンのレシピ*

・薄力粉(ドルチェ)     100g
・BP               小1
・GABANシナモンパウダー  小1
・菜種油            40cc
・三温糖             35g
・卵                1個
・豆乳              25cc
・完熟バナナ         1本半



*薄力粉・BP・シナモンPをあわせて3回ふるっておく
*オーブンを210℃で余熱しておく(焼成温度は200℃)

1. ボウルに菜種油と三温糖を入れよく混ぜる
2. 溶きほぐした卵を加えてよく混ぜる
3. バナナを潰しながら混ぜ合わせる
4. ふるった粉類を半量加えてゴムベラで切り混ぜたら、豆乳を半分入れ混ぜ、
  さらに残りの粉類を入れ混ぜたら、残りの豆乳を加え、手早く混ぜる
5. 生地を型に入れて、200℃ で20~25分焼く


☆バナナが甘いので、お砂糖の量もかなり少なめです
  「おやつ」というより、朝食向きかな。^^


3タイプのシナモンを使ってさまざまなレシピにトライ☆へ参加中♪

レシピブログに参加しています。
1日1回こちら↓をクリックしてくれると嬉しいです。^^

[PR]
by chinotea | 2009-11-25 11:00 | おかしのこと
<< 自家製酵母のプルマン 紅玉のコンフィチュール ~シナ... >>