紫芋とレーズンの蒸しパン

e0126494_22273262.jpg

今日の朝食は、紫芋とレーズンの蒸しパンを作りました。


パンが食べたいけど、朝から捏ねて発酵・・なんて時間はなく、
早くできる粉物といえば、スコーンやホットケーキ。
もっと軽い感じのもの・・と思いついたのが蒸しパンでした。

基本のレシピを色々変えて作っちゃった。
牛乳→豆乳、バター→菜種油、砂糖を減らして・・
なんてことをやっていたら、「まぁまぁ美味しい」程度の仕上がり。
旦那様に愚痴ったら、
 「プロが考案したレシピが最高なんだから、
    それを勝手に変えたら味は落ちて当たり前。」
なんて厳しいコメントが・・・
でもでも、ずいぶん食べてるじゃ~ん!!!






+++++++++


今日は初節句のお祝いに、近所のお寿司屋さんでお食事会をしました。
e0126494_22264736.jpg
こなつは義母に買ってもらった服を着て、
珍しく女の子らしい感じで出掛けました。
義母・義兄達に人見知りをしつつも楽しい会に。^^


  お食事の後は、みなさんに自宅へ寄ってもらいお雛様を披露。
e0126494_2229185.jpg

  奥に映っている私のお雛様(7段なので、お内裏様とお雛様だけを出しました)と
  手前のこなつのお雛様を並べて飾ってあります。

e0126494_22291876.jpg

e0126494_22292725.jpg
こなつのお雛様は女流作家・柴田家千代さんのものです。


  このお雛様、一般的なものと比べてちょっと変わってますよね。
  毎日見るから、優しいお顔のものを選びました。
  そして和モダンな感じが私達の趣味にピッタリ。
  こうして並べると、やっぱり自分のよりこなつのお雛様の方が素敵。
    *でも義母は、私の『金屏風の前に座る王道の吉徳のお雛様』の方がいいって。^^;
  こなつがお雛様をわかるようになったら、このお人形を喜んでくれるかな。
  
[PR]
by chinotea | 2010-02-27 22:45 | ぱんのこと
<< シフォンケーキ ~ひな祭り 厚焼き風玉子 ~ふぐの白だし >>