こどもパン教室

e0126494_22101228.jpg

雨が続いた数日のある日、外出が出来なくてストレスが溜まっている
こなつの為にパン教室を開きました。





   バナナを練り込んだ生地を発酵させておいて、成形を一緒にやるだけ。
   思いつきで配合したために生地がベタつき、慣れていないこなつに
   扱えるのか?と不安になりながらも、嬉しくてウキウキして待っている
   あの子にパンを運びました。
e0126494_22133944.jpg

   汚れてもいいようにエプロン・袖まくり・敷物で万全の対策。^^;
   まだ2歳にもならない子供。上手に言われた通りにできるはずもなく、
   母は怒ったり焦ったりしながらも写真を撮りたくて、ますますパニック。(笑

e0126494_22233633.jpg

   それでもなんとか動物パンにレーズンの目を乗せて発酵へ。
   濡れ布巾をかける際、「ぱんぱん ねんね だからお布団かけてね」と
   こなつに布巾を渡したら・・・パンに乗せた後 「トントン」と押していた・・・
   たしかに寝かしつけで「トントン」するけど、パンにはしないで~!(泣

   ・・・こなつ、ここでお昼寝time。

起きたらすっかり焼きあがってました。^^

e0126494_22264437.jpg
              左上から・・・うさぎ・あんぱんまん(?)・りんご・バナナ
                左下から・・・かえる・くま・ぶどう
                *「あんぱんまん」!?鼻とホッペが垂れ下がってヒドイ仕上がり・・・^^;



つっこみどころ満載ですが、こなつ満足の出来でした。^^
お昼寝から起きてこのパンを見ると、すぐに食べたいと要求。
パンをどんどんお皿に乗せて全部食べそうな勢いでした。
いつもよりも美味しく感じているのが、この食いっぷりでわかりました。(笑

e0126494_22325264.jpg
むっちり&ふわふわの美味しいパンでした~



この日以来、こなつはよくソファでパンの本を眺めています。
そんなに楽しく嬉しかったのかぁ・・。またパン教室開こうね。^^
[PR]
by chinotea | 2011-05-13 22:45 | ぱんのこと
<< 自転車でgo! きいろいパン >>