美容食学1dayセミナー

e0126494_2148145.jpg
調理実習 : 玄米の土鍋炊き/オクラのウォーターソテー/豆腐と人参のハンバーグ/とろとろ酸辣湯


週末に、デトックスをテーマにした美容食学の1dayセミナーを受けてきました。
*セミナーは京橋で、12:30~17:00でした。
『玄米菜食』を基本とした食生活。『地産池消』、『無農薬野菜』など、
食について改めて考え直す良い時間になりました。





*今回は放射能のことは置いておいて話が進められました。
講義は、『デトックス』について。
  ・デトックスとは、有害物質を排泄するための健康法。
  ・一番簡単な方法は食生活の改善ということでした。
  ・必要以上に身体に毒素を取り込まないことが大切ということ。


1日の食事のバランスは、半分以上が主食(全粒穀物)。そして全体の1/4以上の野菜。
今までの食生活を反省するものでありました。。^^;
「マクロビ」って漠然としか知らなかったけど、どういう考えから
そういった食べ物・食べ方が選ばれているのかを知り、
今後の生活に取り入れられたらいいなと思いました。
それにしても、動物性食品の摂取量(100g/日)の少なさには驚きで、
日々の食生活を見直す必要があるな・・と思いました。
(動物性食品はお肉だけじゃなく、卵・牛乳・動物性油脂も含まれます。)
(あくまでこれらの考え方は、こちらの協会の推奨するものです)

e0126494_2263969.jpg
調理実習を一緒にした皆さんとパチリ。私は左奥。


そんなとても有意義な時間を過ごし、ウキウキ楽しく駅へ向かう途中、
高島屋のデパ地下に寄り道。
本当に久しぶりのデパ地下。しかも一人。
有名店ばかりが軒を連ねるこのパラダイスで、私は自由!
さらにウキウキでテンションが上がり、私の帰りを待つ旦那様とこなつへお土産選び♪
結局、玄米菜食なんて言っておきながら色々買ってしまい、極めつけは
動物性脂肪分のたっぷり入った「堂島ロール」まで購入・・・^^;
でも、セミナーでもあったのですが、たまに外食や添加物摂取もOK。と。
大事なのは、「自分が添加物を摂取した」という意識を持つこと。
これがあるのとないのとではその後の生活が変わってくるので。
ちょっと かなり自分に甘いけど、そういう考えの下、今後も頑張っていこうかな。^^

e0126494_228085.jpg
ずっと食べてみたかった「シニフィアン シニフィエ」のバゲット2種
e0126494_228780.jpg
こなつへは、「フォション」のふんわりはちみつパン。大きい!


今回このセミナーに参加するにあたり、母に来てもらいこなつを見ていてもらいました。
そして夕方、仕事を終えた旦那様にバトンタッチ。
母・旦那様・こなつの協力の下、私は自由な時間を過ごすことができました。ありがとう。

*堂島ロールは、旦那様と私と近所のお友達におすそ分けをして消費しました。^^;

[PR]
by chinotea | 2011-08-04 22:21 | 日々のこと
<< 自家製酵母のバナナくるみぱん パイナップルいろいろ >>