ベラベッカ

e0126494_15442991.jpg

昨日 焼いたクリスマスの発酵菓子『ベラベッカ』です。
高橋雅子さんの本にあったので作ってみました。
アルザス地方でクリスマス時期に食べる発酵菓子だそうです。
シュトーレンよりもバターや砂糖は控えめなのでカロリー的に
こちらの方が食事向きかな。うちでは今日の朝食に食べました。






本ではセルクルで作るのですが、ケーキみたいにしようと思って
大きく焼いたら・・・中がイマイチな生っぽい焼き上がり・・・^^;
旦那様からは、「きっと美味しいはずだから、また成功したものを作ってね!」と。
励ましのお言葉かな?前向きに受取らせていただきます。


++++++++++

今朝起きると、こなつにサンタさんからプレゼントが届いていました。
「サンタさんに何をもらうの?」とたずねると、最近ずっと
「にんじんと、おなべ!!」と言っていたので、それでした。

e0126494_15484241.jpg
フランスのasco社のお鍋セット&大きなにんじん☆
*にんじんとは、駄菓子のポン菓子です。(国産米・砂糖・水あめ・塩)


お誕生日にあげたキッチンは木製だったので、お鍋も木製か、かわいいホーローで
迷っていたのですが、お店の方に伺ったら木製は小さいものしか作れず、
ホーローはすぐに表面が剥れたり形がボコボコになると・・・
その点、この両手鍋は深さもあり、大きく、いろんな食材を入れてかき回すことが
できるからオススメだと。
その話を伺っている傍らで、こなつが店内で自由に使える遊び場のキッチンで
このお鍋で楽しそうにお料理をしていました。それを見て木製もホーローも断念。^^;
こなつにあげるんだから、こなつの使いやすいものがいいかなって。
asco社の製品はかなり丈夫だということなので、長いお付き合いをしてもらおうかな。
こなつ、たくさんお料理作ってね。^^

e0126494_15484953.jpg
大好きな「にんじん」とチーズ!
毎日少しずつ食べて、最低一週間は持たせようね。(笑

[PR]
by chinotea | 2011-12-25 16:02 | ぱんのこと
<< 米粉のピザパン サクサク平焼きマフィン&シュトーレン >>