ひなまつり

e0126494_20494262.jpg

今日は家族でひな祭りパーティーをしました。
(来週の3/3は旦那様が仕事なので・・・)






e0126494_2050591.jpg

昨年のblogを見返して、ケーキ風のお寿司が可愛いと思い
今年もケーキ風お寿司に挑戦することにしました。
でも昨年の経験を生かし、お寿司が取りやすいように
さっと茹でた輪切りのレンコンを土台にしました。^^

【ケーキ風お寿司の作り方】
お寿司は、「干し椎茸・にんじん・れんこん」を、「戻し汁・三温糖・醤油」で煮て、酢飯に混ぜたもの。
茹でた輪切りのレンコンの上にセルクルで押し寿司のように形を作り、スライスした胡瓜で巻く。
「穴子・いくら・青大豆・さやえんどう・紫蘇・人参」をトッピングして出来上がり。


e0126494_20511136.jpg
こなつのお寿司には、「ミッキー人参」

e0126494_2143947.jpg
お寿司の他には、「北海道の『とうや』というじゃがいものコロッケ/
手羽元の唐揚げ/アボカド&クリチ&トマトのサラダ」を作りました。

e0126494_2144786.jpg
ケーキ風のお寿司と同じものをちらし寿司として出しました。
「酢飯・穴子・いくら・青大豆・さやえんどう・紫蘇・人参・しいたけ・レンコン」

e0126494_2145632.jpg
ショートケーキを作りました。
いちごは、長崎産の『さちのか』。


デコレーションとか全然やったことないから、毎回ケーキを作る時は
どう飾ったらいいか困ってしまいます。。
今回も完成形がハッキリしないままに、イメージだけで作り始めた私。
15cmのスポンジケーキを焼いて、とりあえず生クリームを塗って、
かなり適当に生クリームを絞って・・迷いがある感じの絞り方ですね。(笑
飾りのいちごがどのくらい必要かわからず、下段との間にはいちごを使わず
バナナをサンドしました。^^;
そしてなんとかイメージしたものに近いケーキが完成したのです。
そんなケーキですが、こなつはこのケーキを見た瞬間、
「わぁおっ!美味しそう!すっご~い!」とテンションが上がりまくり。
旦那様も、tea timeから合流した友達も美味しいって言ってくれました。
頑張ってよかった~☆

++++++++++

e0126494_2132366.jpg
今年は雛あられではなく、『京の手仕事・ひな千鳥』です。
材料は、国産もち米・砂糖。着色にはクチナシ・紅麹などを使用しており安心のお菓子。
かき餅のような風味と砂糖の甘さとで面白く美味しいお菓子でした。^^



昨年と同様、旦那様にこなつを連れ出してもらっている間にお料理。
思っていたより1時間も多くかかってしまい、みんな腹ペコに。^^;
(トイレも我慢して、4hくらい必死に作ってました。かかりすぎ・・・?)
そして昨年と同様に、ケーキ風お寿司を見た旦那様が、
「これを作ってたんだ・・そりゃあ時間かかるわけだよ・・・」と呆れ顔。
昨年のblogを見たから知ってるんだよ。昨年も同じ反応だった~(泣
ってことは、私が進歩してないってことだね。反省。。
しかも食事が終わってから、あさりのお吸い物を作り忘れてたことに
気付いたのでした・・・進歩どころか後退してるのでは・・・^^;
でもでも、やり切った感はありました。達成感かな。楽しかった~☆
また来年もがんばろうっ♪
[PR]
by chinotea | 2012-02-26 22:11 | ごはんのこと
<< ラウゲンプレッツェル カステラ >>