さつまいもぱん

e0126494_1092587.jpg

徳島のなると金時を使ってパンを焼きました。
蒸したなると金時を粗めに潰して生地に練り込み、
フィリングは、ゆずジャムとお砂糖で硬めに茹でたなると金時。
(さつまいものオレンジ煮、をヒントに家にあったゆずジャムで。)





e0126494_1094465.jpg
     配合はオリジナル。というと聞こえはいいけど、要するに思いつき。^^;
『強力粉(はるゆたかブレンド)250g・三温糖 20g・沖縄の海塩 小3/4・菜種油 10g・
豆乳 100ml+水 70ml・イースト 小1/2・なると金時(練り込み用100g+フィリング用1本分)』
◇190度 18分


e0126494_1095718.jpg
オリジナルだから成形も思いつきで勝手にしちゃった。


しっとりで少し甘めのパンに仕上げたく、思いつきで配合しましたが、
今回は珍しく成功しました。さつまいもがゴロゴロ入っていて、
ゆずの香りもアクセントになっていて美味しかったです。^^
仕込み水は、豆乳100%にすると匂いが気になるかなって思って
水割りにしちゃったけど、これってどうなんだろう・・・^^;

e0126494_10112263.jpg


さつまいも好きのこなつは、このパンをとても気に入ったみたいです。
今日の朝食で食べたのですが、私達が盛り合わせた皿のパンを取る度に
自分のお皿にまだ食べかけが残っているのに新しいパンに手を出します。
「無くなっちゃうから急いで取っておかなきゃ!」という思いからでしょうか。
食いしん坊過ぎて、旦那様と呆れてしまいます・・・
でも私が作ったパンをそんなに『価値のあるパン』扱いをしてくれるのは
やっぱり嬉しく、有難いことなのかも。^^
[PR]
by chinotea | 2012-03-17 10:17 | ぱんのこと
<< マドレーヌ Disneyland >>