レーズンパン

最近 パン作りをお休みしていたら、昨夜 旦那様から依頼が入りました。
「ゆっくり発酵のレーズンパンが食べたい!」って。
勝手に、「ゆっくり発酵パン」にレーズンを入れるというアレンジパンを作っちゃってるし。^^;
   *少しのイーストでゆっくり発酵パン*高橋雅子著*

e0126494_22422125.jpg

基本生地は、全粒粉入りで
卵・牛乳不使用のリーンなもの。
焼き上がりは、表面がパリッと
していて、中はしっとりもちもち。
旦那様の大好きなパンです。

レーズンはいつものように
ドーバーのラム酒で漬けました。
とてもジューシーなラムレーズン
になって、リーンな生地と
とてもあってたよ。










e0126494_22571754.jpg
今日、梅を仕込みました。
昨夜から水に漬けていた梅を洗って
水を切り、ホワイトリカーをつけてから
塩をからめて、ホーロー容器に
敷き詰めます。
梅・塩・梅・塩・・・の順に詰めて行き
最後に残った塩を入れて、
中蓋+重石を乗せて出来上がり。

塩分は12~15%くらいにしたつもり。一応は計算したんだけど、適当だからね・・・^^;
美味しい梅干ができますように・・・
[PR]
by chinotea | 2007-06-27 23:02 | ぱんのこと
<< レーズンバナナケーキ うめの醤油漬け >>