ミニチョココロール

e0126494_1713085.jpg

            今日は、「ミニチョココロール」を焼きました。(勝手に名前をつけました)
                   ミニのチョコチップ入りココアロールパンです。



ココア生地のロールパンって、見た目があまり好きじゃなくて
今まで作ったことがなかったの。なんか真っ黒で虫みたい?って・・・^^;

ココアの量は適当だったので、もう少し入れても良かったかな?
っていう感じの出来でした。

              今回のpointは、成形時にチョコチップを巻き込み、
                   甘いWチョコにしたところ。

e0126494_16592871.jpg

                   焼きたてだからチョコが溶けてます~





e0126494_1762740.jpg

今日は八百屋さんで枝豆を買ってきました。
この前、旦那様が食べたいって
言っていたのを思い出しまして。

枝豆って、生のままで放っておくと
どんどん味が落ちるんだって。
だからすぐに茹でた方がいいそうです。
茹でてから保存すればいいのさっ。

というわけで、帰ってきてからすぐに
下処理を開始しました。




飛田和緒さんの本に載っていた方法で作ることにしました。

まず、枝豆のさやの両端を少しだけ切り落とします。
ちょっと面倒だけど、これをすると塩のなじみがいいんだって。
後は、塩でさやとさやをこすり合わせてうぶ毛を取り、塩を入れたお湯で茹でる。
ざるにあげて冷ましてから、また塩を振る。
塩の登場回数が多いよね。
でもこれで美味しい枝豆が出来上がるらしいです。

下処理と茹でた時の塩は、国産の荒塩。
仕上げに振った塩だけは、アンデスの岩塩を使用。
淡いピンク色で、ミネラル豊富の美味しいお塩です。

私、豆嫌いなので枝豆もあまり食べないのですが、これは美味しい!!
自分で茹でると愛情が湧くのかしら???
塩加減は少し控えめで、素材の味が生きた枝豆が完成しました。
旦那様、早く帰っておいで~
私の枝豆に伸びる手が止まらないよ~
[PR]
by chinotea | 2007-07-23 17:26 | ぱんのこと
<< パン教室26 ~卒業制作~ うなちらし >>