パン教室 ~キャトルシュクレ~

e0126494_14154089.jpg

                今日は、会社帰りにパン教室に行ってきました。
                        作ったのは、『キャトルシュクレ』。
             キャトルは、仏語で『4』。シュクレは『甘い砂糖の入った』という意味らしい。


このパンは、バターと卵と砂糖が多めに入った、しっとりリッチなパン。
成形は、四つ編みにしたもの。作ってみると結構 簡単でした。
食べてみると、しっとりしていて、でも弾力があってもっちり。
優しい甘さで、このままでもOKだし、ハチミツをつけてもいいみたい♪

今回のパンは、1本¥200です。
旦那様には、1本分の代金を請求します♪うしっ。(笑






この日は、通勤で使っている快速電車の車両故障があって、各駅でパン教室へ。
混んでたし、座れないし、時間もかかって、なんかお疲れ。
教室が終わって家に着いたら、足がむくみまくっていました・・・
旦那様も帰りが遅くて、パン教室の終わる時間(22:00過ぎ)に合流して
一緒に帰ってきたんだけど、足マッサージをしてもらいました。^^;
彼は彼で仕事で疲れているのに申し訳ないっと思いつつも、
私、明日も仕事なのでこっちを優先させてもらいました。(笑
これって「鬼嫁」ってやつかしら!?
[PR]
by chinotea | 2007-08-23 22:04 | ぱんのこと
<< フレンチトースト 白パン >>