餃子

e0126494_9375012.jpg

                    今夜は、旦那様の餃子です。

皮は、強力粉+薄力粉を合わせて捏ねたもの。
私は一切 手伝わずに、旦那様が一枚一枚丁寧に仕上げてくれました。
(ちなみに私は「包み担当」でした)
そして具は、先日TVで紹介されていた『華興』の餃子レシピを参考にしました。
材料は、タマネギ 6:ひき肉 4:ニラ 1のみ。(黄金比率らしいです)
調味料は、醤油・胡麻油・酒・砂糖・胡椒・生姜・にんにく。
ひき肉に調味料を入れて、粘りが出るまでしっかり捏ねて、それから野菜を投入。
更にしっかり捏ねて、包んで焼く。
包み方は、肉汁が漏れないように、皮を合わせてからヒダを作る包み方にします。
これで、タマネギの甘みたっぷりのジューシー餃子の完成です。

e0126494_9362132.jpg

               この「伸ばす」作業が一番大変です。私は撮影だけ・・・

e0126494_105244.jpg

                       熱々でジューシー!

e0126494_9414441.jpg

                頑張った旦那様に、鶏ハムラーメンをサービス

e0126494_945841.jpg

                          すだちソーダ 
                           <炭酸水+すだち+ハチミツ>



手作り皮って、もちもちしていて本当に美味しい!
そして、初めてのタマネギ入り餃子も、「お店の味」って感じで美味しかった!!
この皮は、強力粉(100g)+薄力粉(100g)で24個分。
結構 大きい餃子で、しかも皮は厚目。お腹に溜まるボリューム満天餃子です。
最近は夕飯にご飯を抜いていたので、寝るまでにはお腹が軽くなっていたんですが
今回はこの皮がご飯にあたるくらいの重さで、寝るまで二人とも7匹のヤギを
食べたオオカミ状態でした。^^;
[PR]
by chinotea | 2007-09-02 21:21 | 自家製のこと
<< 照焼きチキンサンド 秋味 >>