自家製酵母のピタパン

e0126494_15471624.jpg

この間、いちご酵母でピタパンを焼きました。


   夕方に捏ねて、温かい場所に放置。
   23:00、さて寝るか~と思って台所をcheckしてたら
   ・・・発酵中の生地を発見!
   完全に忘れてました・・・^^;





   すぐに分割をして、ベンチタイム。オーブンは天板を入れて余熱。
   20分のベンチタイムの後、成形。丁寧に楕円形に伸ばして放置。
   余熱が完了したら熱々の天板を取り出し、手早く生地を乗せて、焼成開始です!!

  *ここでのpointは、『二次発酵なし』&『生地に濡れ布巾をかけない』。
e0126494_15492930.jpg
e0126494_15494012.jpg
e0126494_15494858.jpg

   こんなにキレイに膨らんだピタは初めてで、寝る前だというのに
   旦那様まで一緒になって、二人でオーブンをずーっと覗いてました。^^



e0126494_1555865.jpg
翌朝、先日の鶏ハムとレタスを挟んで
美味しくいただきました。
パン(皮?)がもっちりしてて
旦那様からも大好評でした~♪

いちご酵母で焼いたので、食べる時に
いちごの香りがして、変な感じでした。
なぜか、甘いものが口に入ってくると
思っちゃうんだよね。(笑
[PR]
by chinotea | 2008-04-01 16:02 | ぱんのこと
<< 自家製酵母のリュスティック いちごのコンフィチュール >>