自家製酵母のバゲット

e0126494_20284937.jpg

昨日momoさんに、レーズン酵母のバゲットをプレゼントしました。


先日 作ったバゲットは伸びが悪かったので、今回は3分割にして長~く成形。
成形時は必死に伸ばしましたが、やはりそこそこの伸び。
でも今回は2次発酵が長かったので、天板に移す時にちょっと伸びちゃったの。(笑
この日、出掛ける用事があって、13:30に2次発酵に入れて、帰宅が18:00過ぎ。
室温発酵とは言え、長すぎですよね。^^;
でも良い感じに細長い棒状の生地が3本できたのです。






天板に乗せてみると・・・乗らない。^^;
斜めに乗せたら、天板の端の部分に乗っかってしまいました。
でもそのまま焼成。O型なんてそんなもんです。(笑

焼き上がりがこちら。
e0126494_20294830.jpg

                  3本もあるからくっついちゃってますね。
                  クープも開いてないし・・残念な感じ。


e0126494_20342545.jpg

   でも、この前opatocaで買った
   「松井のバット」を彷彿させる
   細長い仕上がりじゃない?
   あれ、とっても美味しかったの。
   だから食べるのが楽しみで。^^
   翌朝 食べてみたけど、思ったとおり
   美味しかったの~♪
   気泡はずっと少ないけどね。^^;
   でもこれならmomoさんも喜んでくれるはず♪




3本中、私達の味見用は1本だけ。もっと食べたいね~と話しちゃうくらい
私達好みだったので、近いうちにまた焼こうっと。
その時も2次発酵を十分にとるべき?
それなら1次発酵を十分にとった方が良いよね。(笑


レシピブログに参加しています。
1日1回こちら↓をクリックしてくれると嬉しいです。^^


[PR]
by chinotea | 2008-04-30 20:44 | ぱんのこと
<< 自家製酵母のフルーツスティック 横浜ポタ >>