自家製酵母のイギリスパン

e0126494_20412227.jpg
梅酵母のイギリスパンです


      梅酵母は、レーズンと違って持ちが悪く
      一度シュワシュワになった後は静かになってしまいます。
      お砂糖をあげるとまた元気になるけど、その後また静かに。。。
      毎日お砂糖をあげるのもなんなので、
      ある程度の元種を作った時点で酵母液は処分しました。
      できた元種で、パンを3回焼けそう。
      そして今回が第2弾の梅酵母パンです。





e0126494_20415936.jpg
fumiさんのレシピでいつも焼いていますが、
       1斤型には少ない生地量なので
適当に粉量・水分を増やし、バターを減らし、
      スキムミルクをcutして作りました。
 もう少し生地量を増やしても良かったかも。
            まだ背が低い気がする。
それに、山が無くなっちゃった。なんで?^^;





e0126494_2045146.jpg

         牛乳・スキムミルクも入らず、バターも少なめなので
         あっさりめのイギリスパンになりました。
         そこでクリームチーズとブルーベリージャムで食べてみた。
         うん。美味しいね~酵母パン。^^
         やっぱりコシがあって良いわ~。もっちり!
            (↑他に良い表現ないかな~???^^;)


+++++++++++++

  適当に作って、もう少し改良が必要と判断。
  でも忘れないように、ここにレシピを残しておこう。

  強力粉(キタノカオリ) 250g
  元種(梅酵母)     100g
  砂糖           大1+1/2
  塩             小1
  バター          10g
  水             130~150ml程度



レシピブログに参加しています。
1日1回こちら↓をクリックしてくれると嬉しいです。^^


[PR]
by chinotea | 2008-07-03 22:35 | ぱんのこと
<< とうもろこし 簡単ブランマンジェ >>