自家製酵母の甘夏カプチーノ

e0126494_2003383.jpg

最後のヨーグルト酵母で焼きました


明日友達に会うので、giftっぽいパンにしました。
て、どこが?って感じですよね。
う・・ん。
 「持ち運び中にチョコが溶けたり、
  クリームがはみ出したりして、袋を汚さない系のパン。」
って感じでしょうか?(笑

焼き立てを試食してみましたが、これがなかなか美味しい。
甘夏の甘苦い感じと、コーヒー風味の生地にシナモンも利いていて
うん。あり!って感想です。^^

e0126494_2005247.jpg


  成形は2次発酵後に軽く潰して、
  ハサミで切り込みを入れました。
  4つ切りと5つ切り。
  どっちがかわいいかな~って考えたけど、
  大して変わらないね。^^;




レシピブログに参加しています。
1日1回こちら↓をクリックしてくれると嬉しいです。^^
 

    
レシピブログの、スイーツスパイスでアイデア料理にトライ★

レシピはこちらです↓





++++++++++++++


強力粉(キタノカオリ) 250g
元種(ヨーグルト酵母) 125g
砂糖            25g
塩               3g
バター           20g
シナモン         小1/2
*牛乳           130ml程度
*コーヒー          5g

自家製甘夏ピール    25g
     

○point○

・牛乳を人肌に温めて、コーヒーを溶かし、それを仕込み水として使う
・バターは他の材料をある程度 捏ねあげてから投入
・甘夏ピールは、8割捏ねあがってから混ぜ込み
[PR]
by chinotea | 2008-07-19 20:04 | ぱんのこと
<< Earth Day Market 自家製酵母のレーズンパン >>