もずくと豆腐のスープ ~博多うまだし~

e0126494_8562566.jpg


    レシピブログのモニターで、『博多うまだしあご入り』が当選しました。
    実はこの「うまだし」、使い始めて1年以上になります。
    とても美味しいし、国産天然素材使用なので安心です。
    この出汁を使い始めてから、塩分控えめのお料理で十分満足しています。
    美味しい出汁だと無駄な味付けがいらないんだよね~^^

e0126494_8565452.jpg
  今回、ちょうど在庫が切れそうになり、
  他のも試してみようかなって
  思ったりしていたところへの当選でした。
  改めて「うまだし」メインのお料理を作り、
  やっぱりこれだな~って
  再確認をしてしまいました。
  今後も使い続けそうです。^^




○レシピ○
 ・だし汁  400ml (うまだし1袋+水 600mlで作る)
 ・生もずく 100g
 ・絹豆腐  1/3丁
 ・生姜    適量

  1. 水をお鍋に入れ、そこに「うまだし1袋」も入れて火をつける
    沸騰して1,2分で取り出す
  2. 1の出汁を400ml別のお鍋に入れて火をつける
  3. 生もずく・さいの目に切った豆腐を2の鍋に入れる
  4. 温まったら、器に入れて生姜をすりおろしす

*「うまだし」には、塩・砂糖・醤油で薄く下味がついているので、
 味付けはしなくても大丈夫♪
 薄めの下味だから出汁の風味を損なうこともないです♪


+++++++++++

出汁を取った出し殻も利用します。^^
水分を切った袋を破いて、中身を取り出します。
これと梅干しをご飯に混ぜて、おにぎりを作りました。
e0126494_934429.jpg
うちのご飯は、玄米+白米を半々で合わせ、アマランサスを加えて炊いています。


だし袋には、『うるめ鰯節/干し椎茸/枯れ鯖節/鰹本枯れ節/焼きあご節/利尻昆布』
が入っているので、出し殻でも風味が良く美味しいおにぎりになりました。
ちなみに、梅干は自家製です。これは本当に美味しい~ (自画自賛です ^^;)
このおにぎりは、旦那様のお夜食用に会社に持って行ってもらいました。


博多うまだし あご入りレシピモニターへ参加中♪


レシピブログに参加しています。
1日1回こちら↓をクリックしてくれると嬉しいです。^^

[PR]
by chinotea | 2008-12-15 09:12 | ごはんのこと
<< 自家製酵母のバゲットと簡単グラタン 自家製酵母のイギリスパンとシチ... >>