自家製酵母でワッフル

e0126494_95034.jpg
今朝、ヨーグルト酵母でワッフルを焼きました


   酵母でワッフルを作るのは初めて。(イーストでは経験ありです。)
   基本のレシピは、柳瀬久美子さんのものを参考にして
   後はイーストを酵母に変える時の水分調整とか。
   でもね、決定的なミスを犯したのです。
   『卵黄』を入れるはずが『全卵』を入れてしまって・・・
   なかなかまとまらないと思ったらそれが原因でした。^^;
   だからどんどん粉を足していって・・・
   結局 柳瀬さんのワッフルとは別物が出来上がってしまいました。

今回は10個作って、プレーン、チョコチップ入り、オレンジピール入りの3種に。
本当はざらめを入れたワッフルが食べたかったんだけど、ざらめは買ってないから。。
結構 パンやお菓子を作ると「ざらめがあれば・・」って思うことが多いから
買ったらいいのかもしれないね。私の場合。^^;


e0126494_9522427.jpg


  昨夜から室温発酵をして、
  今朝 分割+2次発酵(ベンチタイム程度)
  してから焼成しました。
  1,2年に一度しか登場しない直火用の
  ワッフルメーカーを取り出し、
  焼き立てを朝食にいただきました。





ざらめを入れてないので甘みはあっさり。
自家製のいちごのコンフィチュールを添えて食べました。
すると、とっても美味しいじゃな~いっ!!
やっぱりワッフルは甘い方がいいみたい!
朝食に食べない分は冷凍しておくので
今度はメープルシロップをかけてみようかな。^^





++++++++++

昨日、毎年恒例になった、いちごのコンフィチュールを作りました。
前日に下処理(ヘタをとって、グラニュー糖とレモン汁をからめておく)をして
翌日 シロップを煮詰めてからいちごを入れて更に煮る。
灰汁をとったら消毒したビンに入れて出来上がり。
簡単な作業ですが、とっても美味しいコンフィチュールが出来ます。^^

e0126494_10111483.jpg

       私が作るものはとろみがなく、いちご煮とシロップというような感じですが、
       甘みと酸味と風味が見事に調和していて、本当に美味しくできます。
       しばらくの間はこのコンフィチュールで美味しいパン生活が送れそうです。

  *いちご 850g、グラニュー糖 450g、レモン汁 適宜
[PR]
by chinotea | 2009-03-20 10:24 | ぱんのこと
<< バナナヨーグルトワッフル 自家製酵母のバナナくるみパン >>