<   2007年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

セサミバンズ

e0126494_1919365.jpg

             今日は、白胡麻たっぷりセサミバンズを焼きました。

焼きあがってから、クープを入れ忘れたことに気付いた~^^;
別にクープがなくても問題ないけど、ただ丸いだけじゃつまらないかなって思って。


実はありがたいことに、友達が私のパンを定期購入してくれることになったんです。
一週間に一度、パンの種類・数量等はお任せいただけるということ。
ただ、どのくらいの量を望んでいるのかわからなかったので聞いてみると、
「家で余った分をくれればいいよ。1個の時もあれば、4個の時があってもいいよ♪」
と言ってくれたんです。

e0126494_19232371.jpg

パンを焼くのは基本的に渡す前夜。
できれば渡したその日中に食べてもらいたい。
そして私としては味見してから渡したい。
なので1個~ならその日中に消費できるだろうし、私も味見ができる。
そうそう!コンビニでパンを1袋買う感覚でいてくれたらいいなって思ってます。
コンビニパンよりは安く提供できるので♪

そして彼女は「ただ貰うだけだと気を使っちゃうから」と、お金を支払ってくれるとのこと。
すごく嬉しいです。なんかパン屋さんになったみたい♪
(図々しいのですが、材料費くらいのお金をいただくことになりました。)
私としても、旦那様以外の人に定期的に食べてもらえるということで
これまで以上にパン作りに気合を入れていこうと思います♪
たいしたものは作れないのですが、頑張ります!
[PR]
by chinotea | 2007-08-30 19:39 | ぱんのこと

ネスプレッソ

e0126494_19502246.jpg

                     先日、エスプレッソマシーンが届きました。

以前から何度も書いていますが、私は紅茶党でコーヒーは飲みません。
そして何故か(?)旦那様も家ではコーヒーを飲まなくてもいいんだって。
そんな我が家にコーヒーメーカーをすっ飛ばして、エスプレッソマシーンが
届いちゃいました。^^;

『ネスプレッソ』<D290 RE>という、コーヒーのネスレから出ているマシーン。
ヘタな日本的シャレだな~って思っていたら、これは海外でも同じ名前。
フランスでは、これを知らない人はいないという噂も。(本社はスイスです)
海外ではジョージ・クルーニーがCMやってるみたいだし。
特にヨーロッパでは、コーヒーとエスプレッソは同等なんだろうね。
日本ではまだまだコーヒーの方がメジャーだけどね~

さてさて、このマシーン。すごく簡単にエスプレッソが飲めます。
  *詳しくは、『60秒でわかるネスプレッソ』をご覧下さい。
コーヒー豆の入ったカプセルを1杯につき、1個使用するのですが、
このカプセルは¥70前後/個なので、外で飲むより安いけど、
家なのに1杯にこの値段は少し高めです。でも私は飲まないので、消費は少なそうだね。
たぶん、ほとんど旦那様が飲んで、あとは来客用ですかね~^^;


             でも私もなんとかして使いたいから、アフォガードを作ってみました。
e0126494_19585626.jpg
e0126494_1959616.jpg
e0126494_19591641.jpg

                バニラアイスにエスプレッソをかけて食べるんです。

でもね、私 間違ってました。
アイスにかけるエスプレッソは、一度cupに入れて少し冷めたものらしい。
私ってば、ご覧のように直接かけちゃったんだよね・・
だからアイスがどんどん溶けちゃって・・・カフェラテみたいでした・・・

そんなわけで、うちにいらしていただいた方には、自家製パンに加えて
エスプレッソ飲み放題プランも付けちゃおうと思います♪
[PR]
by chinotea | 2007-08-29 20:10 | おいしいこと

Cold&Healthy PLATE

e0126494_2175755.jpg

                 今日の夕飯は、Cold&Healthy PLATEです。
                   『ラタトゥイユ&ライス・鶏ハムの生春巻き・ヴィシソワーズ』


仕事帰りに旦那様のお直しに出していたパンツを取りに寄り、
本屋さんにも立ち寄って帰宅したのは 20:00でした。
お腹が空いていたけど、シャワーを浴びて、やっと夕飯です。
今夜は一人なので適当にしちゃおう。
ということで、昨日作っておいたものをお皿に乗せるだけの簡単プレート。
あ、生春巻きは巻いたけどねっ。


◇鶏ハムの生春巻き : 昨日出来上がった鶏ハムを巻いてみました

◇ヴィシソワーズ : 昨日作ったもの

◇ラタトゥイユ : 夏の定番料理。温かいご飯に冷たいラタはピッタリ!
e0126494_2183210.jpg

                    これは昨日の夜に作っておいたもの。
                          オーガニックのホールトマトを使用。

e0126494_2143722.jpg
e0126494_2145137.jpg

                富澤商店のスピカドーロ オーガニック・ホールトマト


今日のプレートはご飯だけ hot。その他は全部 Cold
そして、鶏ハム以外は全部野菜なので、Healthy
自分で作っておいて言っちゃうけど、5分で用意できたわりに美味しい夕飯でした♪
[PR]
by chinotea | 2007-08-28 21:28 | ごはんのこと

ヴィシソワーズ

e0126494_2115160.jpg

                    今日は、ヴィシソワーズを作りました。

だいぶ暑さが落ち着いてきましたね。
今日なんて、扇風機を止めちゃう時間なんかもあったりして。
やっと秋の気配を感じられるようになりそうですね。

と、言っても、お料理をする時、食べる時は暑いです。
なので夏にお味噌汁等の温かい汁物を作るのは避けていました。
でも冷たい汁物なら・・・というわけで作ったのが冷製スープ。
これならどんどん飲めちゃいます♪
ただ、生クリームも入っているので飲みすぎは注意かな。^^;

さらば、猛暑
[PR]
by chinotea | 2007-08-27 21:32 | ごはんのこと

スモークサーモンのベーグルサンド

e0126494_1313572.jpg

             昨日 焼いたレーズン酵母のベーグルでサンドイッチを作った。

最近は夕飯に炭水化物を摂っていないので、朝起きるとお腹が空いています。
今日は少しゆっくり起きたので、「お腹が空いて起きた」って感じでした。
だからすぐに食べられるもの・・・と思って、まず食べたのが、こちら。

e0126494_1362797.jpg

                     チョコチップ入りのミニベーグル
                  巻き込みしたので、温めるとチョコがとろ~っとして美味しい!



これでお腹を落ち着かせてから、サーモンとレタスとバジルを挟んだ
ベーグルサンドを作りました。本当ならオニオンスライスとかを入れたら
もっと美味しいんだろうけど、それは面倒だったので、せめてバジルくらい・・と
ベランダから摘んできました。^^;

憧れの『伊原さん』
[PR]
by chinotea | 2007-08-26 13:31 | ぱんのこと

フレンチトースト

e0126494_1022311.jpg

              今日のブランチは、フレンチトーストとキャトルシュクレ

月曜日に東京ミッドタウンの浅野屋で購入したバケットをフレンチトーストに。
そのまま食べてもあまり美味しくなかったので、あえて日を置いて
フレンチトーストにしました。
(フランスでも、フレンチトーストを作る時はわざと日を置くって言ってたよ)
ソースは、卵・牛乳・生クリーム・砂糖。
食べる時に、シナモンをふり、お好みではちみつをトッピング。


来月 軽井沢に行く予定なので、その前に浅野屋のパンを買ってみたんだけど
イマイチでした。選んだパンがいけなかったのかな?
この他、クリームパンも食べたけどダメ。パンが乾燥してる状態でガッカリ・・
浅野屋の代表作であるブルーベリーのパンは美味しかったんだけどね・・・
軽井沢に行った時には、浅野屋に寄るかは再検討しようっと・・・^^;

旦那様の夕飯
[PR]
by chinotea | 2007-08-25 13:16 | ぱんのこと

パン教室 ~キャトルシュクレ~

e0126494_14154089.jpg

                今日は、会社帰りにパン教室に行ってきました。
                        作ったのは、『キャトルシュクレ』。
             キャトルは、仏語で『4』。シュクレは『甘い砂糖の入った』という意味らしい。


このパンは、バターと卵と砂糖が多めに入った、しっとりリッチなパン。
成形は、四つ編みにしたもの。作ってみると結構 簡単でした。
食べてみると、しっとりしていて、でも弾力があってもっちり。
優しい甘さで、このままでもOKだし、ハチミツをつけてもいいみたい♪

今回のパンは、1本¥200です。
旦那様には、1本分の代金を請求します♪うしっ。(笑

鬼嫁?
[PR]
by chinotea | 2007-08-23 22:04 | ぱんのこと

白パン

e0126494_1945760.jpg

                     今日は白パンを焼きました。

今日のパンは、レーズン酵母を使いました。元種を一週間くらいで使い切らないと
いけないので、パンを焼く気分じゃなかったけど仕方なく・・・^^;
生地を半分にして、片方にはチョコチップを混ぜ込みました。
すると、この暑さ。混ぜ込み中からチョコが溶け出しちゃって・・・
本当は白い生地に黒い点の「水玉パン」が出来上がるはずだったのに
見るも無残なパンが出来ちゃいました。(笑
でもね、食べてみると「ふわふわ&もちっ」としていて、すごく美味しい!!
私は柔らかいパンが好きなので、これはまた作りたいパンになりました♪

暑くても・・・
[PR]
by chinotea | 2007-08-22 20:08 | ぱんのこと

レモンクリームパイ ~Birthday Cake~

e0126494_10351191.jpg

                今日は旦那様の誕生日です。おめでとう!
                   彼のリクエストによりレモンクリームパイを作りました。


昨日のうちに生地を仕込み、今日は六本木デート。詳しくはこちら
帰宅してから、夕飯+ケーキ作りは厳しそうなので、夕飯は買ってきました。
でもケーキは作ったよ~早めの帰宅を心掛け、17:00くらいの帰宅。
冷蔵庫から生地を出して伸ばし、型にはめて、クリームを作り、パイを焼く。
夕飯を食べてから、デコレーション(?)をして・・という流れでした。

e0126494_10422061.jpg

中央のフルーツはブルーベリー。中央に丸くトッピングするつもりが
なかなか丸くならず、どんどん大きくなってっちゃった。^^;
しかも冷凍ブルーベリーだったから、粉糖をふってもすぐに溶けちゃって
写真がキレイに撮れなかったよ・・・
それに、やっぱり部屋が暑いせいか、生地がすぐにだれてしまって、
キレイな形に焼けなかった。大苦戦しちゃいました。
でもね、味は良かったみたいです。王様(誕生日の日はこう呼びます)は大喜びでした♪



e0126494_10533882.jpg
  ミッドタウン内のスーパーで買ったレモン汁。
  有機レモン使用。さすが。こういう所には
  厳選されたものが置いてあるんだね~!
  ちなみにこれは、今日のレモンクリームに
  使用するために購入。




---------------------------
夕飯は、ミッドタウンで買ってきたものと、作ったもの。
e0126494_10574370.jpg
平田牧場のヒレカツ&やわらかカツ
京乃とうふや藤野の汲上げ湯葉
◇ゴーヤの博多うまだし和え
◇ズッキーニのパン粉オーブン焼き
  <↑の作り方>
 1.ズッキーニの中身をくり抜く
 2.1の中身とひき肉(ベーコン等)を
   塩・コショウで炒める
 3.2を1のズッキーニ本体に戻す
 4.粉チーズとパン粉をふってオーブンへ

友達に教わったお料理。
本当は2にゆで玉子も入れるの。
美味しいよ。



普通の夕飯っぽいけど、普段食べない中食だったから、私達の中では
いつもと違うんです。^^;
美味しいカツ・湯葉も食べられたし、不恰好だけど心のこもった(?)パイもあり、
王様はたいそうお喜びになられました。めでたし。めでたし。(笑


*プレゼントは、受注生産の自転車用bag。届くのは2~3ヵ月後です。
  旦那様のblogで詳細check!

ミッドタウンにて・・・
[PR]
by chinotea | 2007-08-20 22:28 | おかしのこと

ル・コルビジェ展

e0126494_956171.jpg

今日は旦那様の誕生日なので、お休みをとって彼のしたい事をする日です。
(ちなみに、うちでは誕生日は『王様』になれるので、私は家来と呼ばれてました。^^; )

暑いから出掛けるのが辛かったけど、王様の命令に背くわけにはいかず、
六本木デートに出掛けました。
お目当ては、六本木ヒルズの森美術館の
          『ル・コルビジェ展~建築とアート、その創造と軌跡~』
コルビジェは、近代建築の父と呼ばれる人で、多くの建築家が影響を受けているし、
現在の建築の基盤を作った人です。
私が生まれる前に活躍していたんだけど、とてもモダンで、機能性に優れていて、
更には自然と調和する建築を心掛けていた、私も大好きな建築家です。

彼の代表作でもあるロンシャンの教会堂(1955年竣工)は、私の最も好きな建築物で、
本当はここで結婚式をあげたかったくらいです。
*TOP画像・・・私が撮影してきたものです♪
(でもそれは叶わず、都内一番好きな教会・東京カテドラル聖マリア大聖堂(丹下健三 設計)
 で式を挙げました。この教会も素敵ですよ!)
でも結婚式は諦めたけど、教会への思いは強く、HONEYMOONで行ってきました!
パリからスイスの国境近くまで、特急で4h+タクシー30分かけて見てきたんだ~。
初めて肉眼で見た時には泣けたよ~!本当に最高でした。

話が脱線しちゃったけど、そんなわけで今回のコルビジェ展は彼を知る上で
とても参考になるものでした。
私は建築について詳しくないので、旦那様(一応 建築士なので)の説明付きで
更にわかりやすく見ることができました。
正直、説明がなかったら理解は半分以下だったかもね。^^;

ヒルズの環境保護対策
[PR]
by chinotea | 2007-08-20 22:25 | その他