SOHOLM CAFE

今日は新宿へ行ってきました。
バーゲン初日ということもあり、人が凄かったです。
昔(ほんの数年前だけど)のように、人をかき分けて商品を見る力は無く、
ふらふら~と彷徨っていました。^^;
途中で仕事帰りの旦那様と合流して、休憩。

e0126494_0553240.jpg
新宿三丁目のインテリアショップ
「ACTUS」内の『SOHOLM CAFE』へ。
◇心地よい北欧デザインに囲まれて楽しむ本格カフェ 

私が頼んだのはcake set
・NYチーズケーキ&アイスティー
 すごく美味しかった~リピしたいくらい♪




e0126494_0452816.jpg

ここのcafeでは北欧のデザイナーズチェア
に座ってお茶ができるんです。
北欧デザイン好きの私達にはすごく嬉しいcafe。
建築家・ヤコブセンのものが多いですよ。
ちなみに、この右の写真の<セブンチェア>
色違いが家にもあります。
せっかくだからセブンチェアじゃない椅子に
座りたいんだけど、今日は混んでいたので
好きな椅子を選べない。
案内された所にしか座れないという状況。
どの椅子になるか不安だったけど・・・・・



e0126494_051517.jpg
案内されたのは<PK22>でした~☆
(手前の黒皮張りの椅子です)
この椅子は旦那様が大好きで、いつか家にも
欲しいと思っている憧れの椅子。
買うとなると、最低でも2つは必要。
皮張りだと相当な値段(40万くらい)しちゃうから、
やっぱり夢の椅子かも・・・^^;
しばらくはここの椅子で我慢するしかないな~
[PR]
# by chinotea | 2007-06-30 22:32 | おいしいこと

レーズンバナナケーキ

今日は 『レーズンバナナケーキ』 を作りました。
バナナが、「もうそろそろ限界で~す」 って言ってるので。^^;

e0126494_1805770.jpg

久しぶりのマーガレット型。やっぱりカワイイ。
シリコンだから焼き色がイマイチ均一にいかないな・・・
焼時間をもう少し短くしてもいいかも。
そういえば、いつ以来この型を使ってないのかな?って思って
お菓子記録でもあるブログを振り返ってみたら・・・
一年前に使ったっきりでしてた・・・すごいね。久しぶりすぎっ!
その時の記事に
 「最近(この型の)登場頻度が高いけど・・・」
と書いてありました。
去年はそんなに使ってたんだね~。へぇ~。^^;

e0126494_1831773.jpg
潰したバナナのねっとり感が
生地をしっとりさせていて、
甘さもちょうど良い。
レーズンの甘酸っぱい
ところがアクセントに
なってて美味しい☆

参考にさせていただいた
レシピはこちら。
*home sweet home*




e0126494_1811389.jpg
バナナってどう保管してます?
うちはバナナスタンドで吊るしてます。
これ、本当に邪魔なんですよね。
貰い物で、仕方なく置いてあるんだけど
かなり邪魔。背が高いから存在感あるし。
だいたい、バナナが毎日あるわけじゃないしね・・
引き取りたい人がいたら募集しようかな~^^;
[PR]
# by chinotea | 2007-06-28 17:26 | おかしのこと

レーズンパン

最近 パン作りをお休みしていたら、昨夜 旦那様から依頼が入りました。
「ゆっくり発酵のレーズンパンが食べたい!」って。
勝手に、「ゆっくり発酵パン」にレーズンを入れるというアレンジパンを作っちゃってるし。^^;
   *少しのイーストでゆっくり発酵パン*高橋雅子著*

e0126494_22422125.jpg

基本生地は、全粒粉入りで
卵・牛乳不使用のリーンなもの。
焼き上がりは、表面がパリッと
していて、中はしっとりもちもち。
旦那様の大好きなパンです。

レーズンはいつものように
ドーバーのラム酒で漬けました。
とてもジューシーなラムレーズン
になって、リーンな生地と
とてもあってたよ。

うめの仕込み
[PR]
# by chinotea | 2007-06-27 23:02 | ぱんのこと

うめの醤油漬け

昨日の記事に青梅を追熟させていると書いたら、電話番さんからいただいた
コメントで大変なことに気付いたのです。
梅干は熟した黄色い梅を使うのですが、梅シロップは青梅を使うんだった・・・
わざわざ全部の梅を室内干ししてたのに・・・
というわけで、仕事から帰ってきたら、急いでまだ青い状態の梅をピックアップ!
梅干用とシロップ用に分けました。
ヘタを除いて、水につけて、明日はいよいよ梅干を仕込みます♪

e0126494_10202829.jpg

実は、梅干と梅シロップ以外に
もう一つ作りたいものがあったんだ~
それは、「うめの醤油漬け」です。
レシピは高山なおみさんのもの。
半年くらい漬けるんだけど、
出来上がった梅はそのままでも
お料理にも使えるし、
醤油は梅風味のするさっぱりしたものが
出来上がるらしいです♪

使う梅は傷のついたものでいいんだって。
それに、熟した黄色い南紅梅でもOKって
書いてあったから、問題ないわ。


去年 梅の季節が終わった頃にこの醤油漬けの存在を知って、一年待っちゃった。^^;
だから、念願の「うめ醤油」です♪
といっても出来上がるまで半年待ちですけどね。

こうして食材選びからじっくり手をかけたものが出来上がった時、そこには安心・安全以外に
買ったものでは味わえないぬくもりや優しい味があるんだろうね。
パンを作るようになってから、色々なものを自分で作ってみようと思うようになり
手作りの楽しさがわかってきました。今年の冬はお味噌を仕込みたいな~
[PR]
# by chinotea | 2007-06-26 22:05 | 自家製のこと

うめ到着

身内に不幸があったので、昨日は泊りで出掛けていました。


今年は梅干を自分で漬けてみようと思い、農園から梅干を取り寄せました。
『無農薬・有機栽培の南紅梅』です。
予約したのは5月で、届いたのは一昨日の土曜日。
週末に届けば、梅の処理ができるかな~って思って、週末の指定をしておきました。
e0126494_19214836.jpg


これで5kg。
梅干と梅シロップを
作る予定です♪

漬けるには
まだ少し青いので、
ざるにあげて追熟。



・・・・・・・・日曜日に急に出掛けることになったので、そのまま放置。

e0126494_19303314.jpg


今日の夕方に帰宅。
ドアを開けてすぐに
鼻に甘い香りが~
桃のようなみずみずしい
甘い香りです。





全体的に見るとまだまだ青くてダメだけど、手前の小さいざるの梅は黄色くなってきた。
この感じだと、処理するのは明日かな?
明日は仕事だから、終わったら早く帰ってこようっと。
[PR]
# by chinotea | 2007-06-25 19:38 | 自家製のこと